「逆にこれから小売が面白い! 」と思うある3歳児パパのBlog

OWNDAYSというメガネ屋さんに勤務、海外事業と経営企画系を担当中。最近、ITやらECやら〇〇Techが叫ばれている中、これからは逆に小売が面白いんじゃないかと思っているんす。仕事のこと、子育て・家族のこと、僕の好きなことを思うがままに書くっす。

正月、自分の祖母や親父を見て思ったこと。将来のゴールは、家族が集まる家庭を作ること。

2018年、一発目のブログです。

去年の春頃ブログを書き始めて、今これが204記事目やから、今年末には400記事くらいにはなってるのかな。良いスタートを切りたいと思います。

 

去年の振り返りと今年の抱負について書こうかと思ったのですが、少し重い内容なので、また後日にでも書こうと思います笑。

 

簡単な総括的なことは前回のブログに書いたので、ご覧ください▼

 

norry.hatenablog.com

 

正月は京都の実家へ

さてさて、正月はお休みをいただき、実家の京都へ帰省しておりました。

僕が独身の時も、結婚してからも、子供ができてからも、ほぼ100%正月は京都の実家で過ごしております。妻の実家は東京なので、このタイミングでしか帰れないからと、正月は僕の実家に行かせてもらってます。

 

いつもの通り、新幹線では、まさに多動力と好奇心の塊のような2歳児と過ごすため、Kindleやらシール遊びやら本やらを持ち込み笑。かなりお兄ちゃんになってきたので、昔と違い、落ち着いて過ごせるようになってきました。毎日のことだと成長や違いに気づきにくいですが、前回はこうだったのに今回はこうだったという感じで、数ヶ月に一回あるシーン(新幹線に年に2,3回乗ります)の方が、成長を実感できたりしますね。

  

 

実家についてからは、妻、息子、僕の両親と一緒に近所に買い物に行ったり、僕の祖父母の墓参りに行ったりとのんびり家族の時間を過ごさせていただきました。

久しぶりに墓参りに行って、息子が生まれてからは親のありがたみがわかるようになるとともに、親の親である祖父母にも感謝の気持ちが出てくるようになりましたね。彼らがいなければ、僕の親もいない。墓参りって、先祖への挨拶をすることで、今与えられている環境へのありがたみについて、改めて気づかされるきっかけを与えているのかなと思います。

 

 

今回の本題に入っていきますが、昔からうちの家族は仲がめちゃくちゃ良いと思っています。もちろん、家族間の問題はいろいろ今までにありましたし、今もありますが(笑)、それを置いといてもとっても仲が良い。

それに加えて、父方の親戚と正月集まる時は、同窓会のように騒がしくなります。僕の親父もよくしゃべるし、それに負けないくらいうちの叔母たちも大騒ぎします。従兄弟たちもよく話すし、みんなこの家族で集まるのが楽しそうなんです。僕も含めて。今回は20人近く集まったかなぁ。15時くらいから集まりだして、22時半くらいまでみんないて騒いでました。

 

人生の一つの目標がそこに。

 

そんな風に家族が仲良く騒いでるのを見て、思ったことがありました。

それは、「僕も将来こういう家庭を築いていきたい」ということ。昔からそんな環境にいたからか、家族も親戚も仲良く、年に一回かもしれないけど集まるって、とても楽しいし、自分もそういう家庭にしていきたいなと改めて思いました。

 

別に、どこかの大富豪みたいに、何人も子供や孫に恵まれることを望んでいるわけではないんやけど、みんなが集まる家庭にしたいし、それを人生の目標の一つとして目指したい。そういう環境で自分が育って、やっぱり自分自身それが素敵だと思ってるし、将来同じようなものを自分の息子にも与えてあげたいと思います。

 

そのためには、多分以下のことをやらないといけないんだろうな、と悶々と考えてました。

 

①いつも家族との時間を大切にする。

②少しばかり贅沢ができるようにしっかりと稼ぐ。

③でも、仕事が楽しむ。

④妻と尊敬し合える関係を築く、感謝を忘れない。

 

③について少し補足をすると、もう今やプライベートと仕事は表裏一体と考えています。仕事が苦行になってしまうと、その心の影響が必ずプライベートにも出てきて、家族関係にも支障をきたすと思っています。僕自身、仕事が嫌いじゃないのは、仕事が好きな親父を見てきたからだと思うし、こちらのブログで書いたように、金融関係の仕事を辞め他の仕事に就いたあとは、妻から「イキイキしてる」と言われましたことがあります。やっぱり、仕事は仕事と割り切れず、何らかの空気感とか雰囲気、心情って、仕事もプライベートも関係なく影響しあっていて、それがそれぞれの場面で滲み出てるんだと思います。これからの人生の半分を占めるであろう仕事を、楽しむことが家族の時間を有意義にするのにとても重要だと僕は考えてます。

 

④についても少し触れると、やっぱり家族の鍵は、夫婦が握ってると思います。親二人が仲良く楽しくやっていれば、子供とも仲良くなるし、子供同士も含め、家族全員が仲良くなるはずです。妻と喧嘩した時なんか、子供も必ず口を塞いでしまうし笑。

 

そんなわけで、なんか人生の目標も一つ明確になった気がするし、今年も張り切って動きまくりたいと思います!!

こういう気づきがあるので、やっぱり休みって重要ですね。時々仕事から離れて見ることも重要ですね。親族の中心にいる僕の祖母や父親を見て、そんなことをそんなことを気づいた正月休みでした。

 

最後になりますが、今年もいつものシーシャカフェ「マルホランドドライブ」に出没しまくり予定です。よろしくお願い致します。

 

2017年、お世話になったスタッフさんたちとパシャり▼

 

あっ、明日もいきますよー 笑。