メガネ屋で海外事業と経営企画に関わってる人のBlog

OWNDAYSというメガネ屋に勤務。仕事やプライベート(子育てなど)のことなど、僕自身のことをお伝えしてます。汁なし担々麺など、辛いものが結構好きですが、相当な汗かきです。(昔はビジネス向け民泊サイト「TripBiz」を担当)

マーケティングの日

最近、バス移動にハマってる安田です。

 

外の景色が観れるので、バスで行けるとグーグルマップ先生が教えてくれれば、よくバスに乗ります。景色を見てると新しい気づきがあったりするので。

でも難点は、いざスマホで仕事しようとすると、車酔いしてしまう時がある笑。ちなみに今もバスでブログを書いてますが、少し酔いが近づいてきました...

 

今日は、「マーケティング」というテーマの日。

 

午前中はマーケ担当候補者と面接(なんと、連絡もなくno show...)、ランチタイムは前職の時マーケを担当していた元同僚と「どんな候補者がTripBizにフィットしそうか」についてアドバイスをもらい、そして、これからは元オプトで今はデジタルマーケのスタートアップで働いているの友人から、運用についてアドバイスをもらうため打ち合わせ。(もちろんマルホランドドライブにて)

 

2017年最後のブログでも書きましたが、2018年のテーマは「外に出る」。

 

これまでは社内での仕事が多く、主にプロダクト開発や既存のお客様へのフォローに関わる時間がとても多かったわけですが、今度はもっと外に攻めていこうと思います。開発環境が整い、基本機能が整ってきたので、もっとユーザーに近いところでの活動を増やしていこうと思っています。(もちろん、バックエンドの開発も手を抜きません!)

 

具体的には採用やマーケティング活動。とにかくゲストを増やすための時間。

そのためには、ユーザーの流入を増やすために、マーケティング活動を仕組み化し、常にPDCAを短い単位で実行していく。それに専念してくださるマーケティング担当者と、WebサイトのUI・UXを改善し続けてくれるデザイナーやフロントエンドのエンジニアの採用活動を強化していこうと思っています。

 

そんな中、マーケティングWebサービスでとても重要な部分なので、ここは片手間ではもう絶対できません。そのため、実際何を具体的にしていくべきか、それを行動に移せる仲間を集めるための求人の要件を具体的に定義し、wantedlyやキャリアトレックなどで発信し、もっと出会いを増やしていきたいと思います。

 

今の所見えてきた理想の候補者は、以下のようなペルソナかな。

 

・広告代理店勤務で、入社5年前後

・大口クライアント担当するのもいいけど、自ら事業を創り、育てることをしたいと思っている。

・3年後には「これこそ俺が/私が成し遂げた成果だ!」といった経歴・経験を作りたい

 

もうじきしっかりと求人票に落とし込みますが、取り急ぎ掲載している求人はこちらです。

www.careertrek.com

 

誰かいれば紹介してくださいねw

 

みなさま良い週末を〜!!

 

Twitter

〜公式Facebook

 

〜公式Instagram