安田則之 - 海外事業・経営企画&一児のパパ担当

OWNDAYSというメガネ屋に勤務。仕事やプライベート(子育てなど)のことなど、僕自身のことをお伝えしてます。汁なし担々麺など、辛いものが結構好きですが、相当な汗かきです。(昔はビジネス向け民泊サイト「TripBiz」を担当)

TripBizのサービス概要、再度説明します。部屋、決済、チェックインなどなど

今日もTwitterで初めて知り合った会社さんと会いました。

 

それは「アイカサ」さん!

f:id:norry-yasuda:20180118215241j:plain

アイカサさんのロゴ



 

Twitterにも投稿しましたが、カサのシェアリングをまさに始めようとしている方。

 

Twitterを見てると雨の日の活動が多いようです。

大変ですね。。

 

面白いことに、天気の話は普段私たちと真逆になります。

 

「今日はあいにく晴れですね」みたいな。勝手な想像ですみません、まぁ、多分、ややウケでしょう笑。

 

さて、今日はTripBizの機能・利用方法について、改めて書きます。

結構何回もブログなどで伝えてきましたが、まだまだ聞かれることが多いので。ベネフィットを伝えることが一番重要ですが、一旦それを置いておいて、「だから何?」と言われつつも、機能・利用方法についてお伝えしたいと思います。

 

・間借りしません。貸切です。

まずはこれ。「民泊」と聞くと、ホストとの交流を思い浮かべ、ホストと同じ家に泊まる、ということを想像する方も多いと思います。TripBizは違います。99%の部屋が完全貸切。セルフチェックインと言ったりしますね。

f:id:norry-yasuda:20180116144330j:plain

例えばこんな部屋

 

・決済はカードです。

そして、これです。どうやって支払うのか。ホテルだとチェックアウト時にフロントで払うことが多いと思います。一方、TripBizは、カード決済です。ユーザー登録の際、事前にクレジットカードを登録しておけば、予約確定と同時にすぐに決済が入ります。つまり、チェックアウト時にわざわざ支払うという手間が省けます。かっちょよく言うとUberを利用しタクシーを降りる時みたいに、さらっと宿を出てしまえいいです。

 

・鍵の受け渡しはマンスリーと似てます。

鍵の受け渡しですが、マンスリーマンションとよく似てます。スマートキーもあれば、キーボックスもあれば宅配ボックスの場合もあります。詳しくはこちらのブログを見てください。

norry.hatenablog.com

 

・清掃料は別表記してます

これもちょっとマンスリーマンションと似てるかもしれないですね。民泊サイト各社でもそうなんですが、宿泊料と清掃料が別表記になってます。詳しく言うと、宿泊者様にご負担いただく料金は以下のようになります。

f:id:norry-yasuda:20180118155926p:plain

TripBizの予約ページより抜粋


 

ホテルの場合、毎日ベッドメイキング・清掃が行われます。

そして、それに掛かる料金は、宿泊代金に含まれています。

同じく、予約サイトが頂戴するいわゆる「ゲストサービス料(粗利に当たるとこ)」も、ホテルだと含まれていますよね。

 

一方で、TripBizのお部屋の場合、は毎日清掃に入るわけではなく、チェックアウト後一度だけであることから、別表記にしているわけなんですね。ただ、これは私たちとしても改善しないといけないところ。お支払い料金の内訳を包み隠さず提示しているかもやけど、価格表示がわかりにくいですね。これから対応させてください。

 

・インバウンドは狙ってません 

 友人からもよく言われるこれ。例えば、「中国からの旅行者、出張者が多いから、絶対狙った方が良いよ」とか。ただ、いまやる気はありません。完全に国内需要に絞ってます。しかも、法人・ビジネスニーズのみです。それはなぜかというと、それこそが僕たちができる、領域だから。ニッチ市場をしっかり狙いにいきます(と言っても、国内の出張需要は馬鹿デカイんですがw)

 

・BtoBプラットフォームを目指してます

 そして、これ。あんまり聞かれませんが、特徴なのでお伝えします。例えば、Airbnbさんは個人と個人の交流・相互理解を一つの理念に置いてます。「暮らすように旅をしよう」というメッセージを打ち出してますしね。TripBizはそうじゃなくて、BtoBにしたいのです。法人ゲストに対して、法人ホストにすることで、お互い安心感を生み出しやすいと思うので、そこを目指していきたいと思います。

 

少し長くなってしまいましたが、参考になればと思います^^

 

 

TripBizに未登録の方はこちらから▼

tripbiz.com

 

〜公式Instagram 

 

 

 

〜公式Facebook