メガネ屋の海外事業裏方担当者のブログ

OWNDAYSというメガネ屋で、海外事業を担当しています。(昔はビジネス向け民泊サイト「TripBiz」を担当)

TripBizホストのメリット③:平日・閑散期の集客が見込める

最近は、TripBizホストのメリットについてブログを続けて書いています。

 

この話は先日行われた民泊カンファレンスで、TripBizに物件を掲載すると、ホスト様がどんなメリットを得られるかを説明したもの。以下の通り、これまではリピート利用と長期利用が見込める旨を説明しました。

 

norry.hatenablog.com

  

norry.hatenablog.com

 

3つ目のメリットを今日はご紹介します。

 

TripBizホストのメリット③:平日・閑散期の集客が見込める

はい、これを聞けば、もう物件を登録してしまいたくなりませんか?笑。

 

旅行客をターゲットにしていると、どうしても週末利用に偏りがち。これは国内・インバウンド問わず、週末を使って旅行するというのは多いと思いますし、みなさんも夏休みや冬休み以外は、旅行をするとすれば、やはり週末がほとんどだと思います。

一方で、TripBizがフォーカスするビジネス利用。これは圧倒的に平日利用がほとんどです。みなさんも想像していただけると思いますが、多くの方は平日に仕事をしています。なので、月から金の間で出張に出かける方がほとんどだと思います。 単純に週末は休みですから。

 

1週間単位でみると平日利用を取れると言う傾向があるわけですが、それに加えて、年間を通して、安定した需要があるのもビジネス出張者の特徴。つまり、旅行客が少なくなる6月や2月なども比較的安定して利用者が見込めます。8月は休暇に入る方が多いため、少し落ち込むようですが、TripBizではこのように旅行者からの予約が入りづらい時期でもゲストを獲得できる見込みがあります。

 

実際、民泊関連のイベントでホストさんと話をしても、「平日に埋まるのはいいですねぇ」や「やっぱり6月とかは落ち込むので、TripBizみたいに別の客層を取り込めれば、稼働が高められるので嬉しい」と言ったお声をいただくことが多いですね。

 

というわけで、ホストの皆さん!

これまで埋まりづらかった平日や閑散期の稼働を高めるため、旅行客だけではなくビジネス出張者も取り込んでみませんか?

 

もし興味があれば、こちらからどーぞー!!

tripbiz.com

 

 ホスト登録・物件登録の方法はこちらをご参照▼

(〜ホスト様向け〜をご覧ください)

norry.hatenablog.com