メガネ屋で海外事業と経営企画に関わってる人のBlog

OWNDAYSというメガネ屋に勤務。仕事やプライベート(子育てなど)のことなど、僕自身のことをお伝えしてます。汁なし担々麺など、辛いものが結構好きですが、相当な汗かきです。(昔はビジネス向け民泊サイト「TripBiz」を担当)

これも投資だなぁ。だからわかったこの症候群

皆さん、どんな投資してますか?

 

株式?債券?不動産?

もしくは仮想通貨? NISA?

 

他には、メガ富裕層に限るかもしれないですが、資産の一つとして芸術・美術品を持っている、みたいな話も聞いたことがあります。あとは、勉強したりセミナー行ったり資格取ったり、とにかく読者したり、いわゆる自己投資というのもよく耳にしますよね。

 

ちなみに、僕は上場株式持ってます。ここ数年ずっと投資元本割れしてます。でも、やっと回復してきました笑。仮想通貨は積立投資を初めてみたところです。不動産投資はしてませんが、リーマンショック直後、不動産価格が底値の時に買った自宅マンションは良き価格で売却できました。他には、読書も投資というならば、値段気にせずいつも読みたい本を買います。そして、最近kindle voyageも買いました。いつでも読みたい時に読めるように。

 

その時のブログはこちら▼

norry.hatenablog.com

 

僕自身、何のための投資かを考えてみると、経済的裕福を手に入れること、収入源を分散化する(給料だけに依存しない)、あとは仕事を通して何かを成し遂げるためかな。

 

それともう一つこれらを達成するための投資があったんです。

 

 

それは「健康」 への投資。

 

いつの間にか僕はもう35歳。

 

一般的には若いと言われるかもですが、それは実は思い込みで、20代と比較すると体はそこそこガタついてるはずなんですよね笑。もう子供と遊んでてもすぐ疲れるしw 僕はめちゃ健康で、大きな病気も小さな病気もほとんどすることなく、健康だけはとにかく取り柄で、「仮病の時しか風邪を引きません」が鉄板ネタやったりしました(何の鉄板ネタやねん)。

 

でも、それはそろそろあかんやろうということで、最近は自分の健康状態の管理にとても気を使っています。なぜかというと、病気になってからだとお金も時間も失ってしまうから。病気にならなくても、体に不調をきたすと、それが仕事の時も遊びの時も、ネガティブに作用するから。多分、説明は不要なんやろうけど、病気にかかると仕事を休んだり、遊びにもいけないし、給与収入だけに依存してるから下手したら働けず、収入が全くなくなるかもしれない。もし仕事できても、例えば、熱がある状態で仕事をしたり、歯とか内臓が痛かったりすると、仕事で100%のパフォーマンスなんて発揮できないわけです。ミスも連発するし。家族から見ても、いつも辛そうにしてる父親ってダサいし、子供一緒に遊びたいと思わないじゃないですか笑。

 

そういう考えから、普段から健康を維持しておけば、全てがうまくいくための土台ができるんじゃないかと思って、最近とっても意識的に色々と取り組んでいます。

 

大腸ガンの検査をしたり、、、

 

 

予防歯科に行ったり、、、

 

ジム通いはもう10年、、、

 

胃がん(ピロリ菌)の検査したり、、、

  

保険のことを考えてみたり、、、

 

 

こういうのって、検査をして「ええ、何にも見つからへんかったやん」と嘆く人がいますが、それって間違ってると思うんですよね。何もない、問題ない、ということを確認できたことが大切やから。

 

精密検査が必要な病気が見つかった

そんなこんなで健康について意識高い系を気取っているわけですが、それがいい結果をもたらしました。それは、イビキ治療についてです。

  

妻からイビキがひどすぎると言われ、病院に行ってみたところ、こういう検査キットを渡されました。そこで検査をしてみたんですが、意外な結果が・・・。

 

睡眠検査の結果が出たのでクリニックにを聞くと、「一晩に16回も無呼吸が発生していて、血中の酸素濃度が理想値を下回っていますね。横を向いた状態でも、無呼吸になっていますね」とのこと。。。あれ、自分自身のことを超健康成人だと思っていたんですが、そうでもなかったことを突き付けられました。

 

いやぁ、凹むわー。おれ健康が取り柄です、なんてもう言えへんやん.....

 

と一瞬凹んだわけですが、35歳でこれを知ることができたのは、めちゃめちゃいいことやなとポジティブに捉えています。次は精密検査があるのですが、大きな病気じゃないかどうか、さらに深掘りしたいと思います。睡眠の質が今悪いということなので、それを改善できる術を探りたいと思います。

 

っていっても、無呼吸症候群って、顎の形を変えるための手術しか根本的治療はないらしいんですけどね^^;

 

もしよければ、イビキで悩んでる方、イビキがうるさい旦那・彼氏をお持ちの女性のみなさん、ぜひイビキ治療院に通う / 通わせることをおすすめします笑。