「逆にこれから小売が面白い! 」と思うある3歳児パパのBlog

OWNDAYSというメガネ屋さんに勤務、海外事業と経営企画系を担当中。最近、ITやらECやら〇〇Techが叫ばれている中、これからは逆に小売が面白いんじゃないかと思っているんす。仕事のこと、子育て・家族のこと、僕の好きなことを思うがままに書くっす。

Twitterで出会う、そのあとリアルで出会う

Twitterを本格的に楽しみだして、1年ちょい。

それに併せてブログも平日は毎日書いて、 とにかく発信し続けてきました。

 

まぁ、まだ一年やけど、とにかく続けられてこれている自分を一旦褒めてあげよう。そして、その喜びは10秒だけ感じて、でもすぐに前に進もう笑。とにかく続けないと意味がないから。

 

そんなSNSはたくさんの出会いをもたらしてくれました。

もちろん社内の人とのコミュニケーションもありますが、社外の人ともたくさん出会いました。リアルで会うのは初めて、でもSNSでいつもやり取りしているから、「初めまして」なのか「いつもありがとうございます」なのか、「昨日のあれ見ましたよ。面白かったですねー」なのか、よく分かりませんが、初めて会うのに初めてじゃない、そんな出会いがたくさんありました。

 

これもちゃんとこちらが発信していたから。こっちの事を発信しないと何も帰ってこないし、そもそも存在に気づいてもらえない。さらに、こちらが発信するだけでなく、相手の発信に対してちゃんと反応したから。フォローし合っていてもコミュニケーションを取らないと、関係は築けない。これって本当リアルと同じやなぁ、ってつくづく思います。

 

そんなこんなで、また素晴らしい出会いが。

それは、Dr.ストレッチで有名な株式会社フュービックの奥田さん。

 

fubic.com

 

twitter.com

 

フォローしてくれて、いいね!してくれて、コメントしてくれて。コメントは「新規事業の大変さ分かりますよー」だったり、子育ての事で考えを共有してくださったりいつも反応してくださります。そして何より同じ京都出身で、勝手に親近感を持ってやり取りさせていただいてました。

 

と言っても一度も会った事はなく、常にTwitterでのやり取り。

 

 

 

 

でも、ついに、ついに、リアルの奥田さんに会う事ができたのです。

しかも、僕の大好きな「担々麺」食べましょうって笑。

 

 

 

 

これはキタ! 麺がモチモチ、 スープは旨コク。 10辛やけど、ちょうど良い辛さ。 麺が具とスープに絡み易いからなお旨し。 最後のチーズリゾット堪んない。 でも、スープを全て胃に放り込むから 大事な打ち合わせ前にはNG発動。 #細見やけど汗かき です、 と #有言実行 で汗垂れ流しました。 #フュービック 奥田さんのご紹介。 奥田さん #早食い #担々麺 #タンタンメン #地獄の担々麺 #護摩龍百人町総本山 #これコンビニでもコラボ商品ある #担々麺部会 #汁なし担々麺 #非公式 #辛いもの好き #モチモチ麺 #新宿 #大久保 #新大久保 #重要な打ち合わせ前にはNG #10辛 やけど #10辛というほどは辛くない #辛味のヤス は #後づけ

安田則之さん(@norryas)がシェアした投稿 -

 

さらにタグ付けまで。

 

 

しかも担々麺、ゴリ美味でした。

また行きたいなぁ、ここ。そして、奥田さんから色んなお話をお聞きしたい。

 

gomaryu.com