逆にこれから小売が面白い! メガネ屋さん海外事業担当のBlog

OWNDAYSというメガネ屋さんに勤務、海外事業と経営企画系を担当中。最近、ITやらECやら〇〇Techが叫ばれている中、これからは逆に小売が面白いんじゃないかと思っているんす。仕事のこと、子育て・家族のこと、僕の好きなことを思うがままに書くっす。

PSG検査

みなさん、PSG検査って聞いたことありますか?

 

最近、無呼吸症候群の可能性をクリニックに指摘された安田でございます。

 

病気を予防しよー!と歯医者行ったり、ガンの検査したり、と最近予防するため、お金を使ってきました。それに加えて、いびきがめちゃくちゃうるさい!と嫁さんに勧められ、いびき治療のためにクリニックに行ってみてこんな検査しました↓

 

 

その一週間後、その結果が出ました。

 

なんと、無呼吸状態が起こってるって〜〜〜!

 

しかも一晩に16回も〜〜〜!!

 

うそ〜!!!

 

無呼吸症候群って、肥満の人とかシニアの人に起こる病気と思われがちだと思いますが、そうじゃないようです。僕はまだ35歳で痩せ型。そんな病気とは無縁だと思い込んでたのですが、現状を突きつけられた次第です、はい。

 

この症候群は喉が下や顎周りの脂肪などで塞がってしまうことが原因で起こるのですが、実際調べてみると、顎の小さい東洋人にはなりやすい病気らしいですね。

SASは太った人に多い病気と思われがちですが、日本人など東アジア系の人間ではやせていてもアゴが小さいなどの顔の特徴から、SASにかかる人が多くみられます。太っていないからと関係ないと判断するのは禁物です。

 

睡眠の質が悪いとか、一番健康によくないね。別に健康オタクじゃないけど、やっぱり健康な状態でいる方が、仕事も遊びも家族も全力で取り組めるし。

 

というわけで、さらなる検査の出番です笑。

これをPSG検査というらしいのですが、サイボーグになりますw。

 

f:id:norry-yasuda:20180612154056j:plain

こんなのを.....

 

f:id:norry-yasuda:20180612154114j:plain

こんな風にお腹に巻いて、指につけて、鼻に入れて、頭に巻いて装着(笑)


本当はこれつけてる姿の写真を載せたかったんですが、恐ろしくみすぼらしい見た目のだったので、この写真にしときますw。

 

この機械が送られてきて、自宅で自分で装着して、睡眠するんです。

これで、呼吸の状況とか、血中酸素濃度とかを再度細かく計測して、機械に記録され、診断結果を後で聞きに行くというような流れですね。

 

つけた感想としては、マジで人造人間みたいな気分を味わいました。そして、寝付くまでいつもより少し時間がかかった気がします。

僕の息子は、この装置をつけている僕を見て楽しそうにしてましたけど笑。

 

さて、これでどんな結果が出るのか、、、

 

心配ですが、事実を知ることも大切。

だから、しっかり受け止めたいと思います。

 

 

いびきで悩んでいる皆さん!

念のためクリニックに行ってみることをおすすめします!

 

そして、彼女・彼氏、夫・妻のいびきがひどくて悩んでいる方々!

大切なパートナーのためにも、一度クリニックに行ってみるようすすめて見てください!