安田則之 - OWNDAYSにいる担々麺好きのパパ

OWNDAYSというメガネ屋さんに勤務、海外事業と経営企画系を担当中。最近、ITやらECやら〇〇Techが叫ばれている中、これからは逆に小売が面白いんじゃないかと思っているんす。仕事のこと、子育て・家族のこと、僕の好きなことを思うがままに書くっす。

ひっそりと好きなお店で「まぁこうなるよね」という体験

ボクの好きな食べ物。

 

それは担々麺だ笑。

 

特に、麻布十番156の海老辛担々麺が一番うまい!▼

 
 
 
View this post on Instagram

もうねぇ、これなのよ。 これ。そう、これこれ。 戦えるし味わえるし。 そして、 山椒、 ラー油、 レモン、 を増し増し混ぜ混ぜできる。 そう、それは、 #鶏そば十番156 の #海老辛担々麺 。 何度も申し上げている、 ボクの #汁なし担々麺 ランキング ベスト1です。 最初は出された通り、 三口くらい味わう。 もちろん、旨い。 次にラー油足します。 二週くらい。 辛さ増し。 これがまた旨い! 5口くらいいってもいいかも。 そして、レモンをかけて、 また三口くらい味わい、 少しお口を休憩。 サッパリさせて、 次への戦いのため、 一回力を貯めます。 ステーキの前の シャーベットみたいな感じ。 さぁ、準備が整えば、 そう、山椒の投入だ! 投入する量は、 胃腸、口内、唇、 汗をかいてもいい量、 これらを鑑みて、 決めて下さい。 って言っても やっぱり多目がオススメ。 かけた後は、 ハンカチやタオルとともに、 最後まで食べ切ってくれ!! 昨日もわざわざ帰り道に #麻布十番 で降りて、 食べに行ってしまったもんなぁ。 うん、やっぱり 旨いねん、ここは。 というわけで、社内連絡です。 来月の #OWNDAYS 店長会に 来られる全国の店長さん方。 ぜひ、東京に来た時は、 食べてみてね😎 会場からたった二駅、 そして、麻布十番の 4番出口から徒歩10秒。 ただし、駅のホームから 地上に出るまでは、 そこそこ長いです笑。 #オンデーズ #めがね #メガネ #眼鏡 #汗かき #担々麺 #汁なし担々麺 #たんたんめん #辛いもの好き #担々麺 #担々麺部会 #麻布 #Azabu #10番 #山椒 #ラー油 #辣油 #レモン #旨い #ランキング

安田則之 / Nori Yasudaさん(@norryas)がシェアした投稿 -

 

 

実はひっそりと大好きな食べ物、というかお店が他にもある。

 

それは、 「クリスプサラダワークス」!

 

2014年に麻布十番で一号店がオープンして以来、結構な頻度で店に行ったり、UberEATSで頼んだりしている。いわゆるチョップドサラダのお店で、この動画を見えもらえると一番よくわかるが、好きな野菜を選んで、チョップしてもらう。特殊な包丁?ナイフ?を使ってザクザク切って小さくしていく。これを最後にスプーンで食べる。実はこれにライスを混ぜることができるので、そこそこ腹にたまる料理の出来上がりだ。

f:id:norry-yasuda:20190201225100j:plain

こんな風にならぶフレッシュな野菜をザクザクいく

 

このメニューを見てもらえばわかると思うが(うーん、初めての人には分かりにくいかな笑)、ミックスする野菜やドレッシングが決まっているサラダメニューもあるが、「カスタム」というメニューがある。ようは、好きな野菜を選び、好きなドレッシングを選ぶタイプだ。ちなみに、僕はいつもカスタム派。ドレッシングも選べるし。僕の妻も大好きで、彼女もいつもカスタムを選ぶ。

 

f:id:norry-yasuda:20190201225056j:plain

メニュー表 - ぼくも最初は何が書いてあるのかわからなかった笑

ここから、カスタムサラダでと注文し、以下の野菜・トッピングをお願いした。これらザクザクザクザクと切り刻んでもらって、盛りつけたのが下の写真。まぁ、値段的には安くないんやけど、おいしいから何度も通いたくなる。

・ほうれん草

・ワイルドライス/雑穀米

ボイルドエッグ

・トマト

・人参

・レッドオニオン

・グリルドチキン

・パルメザンチーズ

・バジルオニオン(ドレッシング名)

 

f:id:norry-yasuda:20190201225051j:plain

これが今日のカスタムサラダ

とまぁ、こんな感じでいつも注文するんだけど、今日は少し違う体験をした。

 

久しぶりにお店にいくと、がらっと変わっていた。

まずは、入口にキャッシュレス決済へのお断りが。この店舗では、去年の10月から既にキャッシュレスになっていたようだ。うん、これ最高。もうこのお店は、レジ締め、店舗での不正、会計に要する時間とは、これでおさらばだ!それだけでカード決済手数料はペイするだろう。

f:id:norry-yasuda:20190201225105j:plain

現金お断りの案内

 

それと、注文方法が全てタッチパネル式になっていたこと。こんな感じ。

f:id:norry-yasuda:20190201225047j:plain

このパッドをタッチして立ち上げる

f:id:norry-yasuda:20190201225031j:plain

このお店では三台用意されている

f:id:norry-yasuda:20190201225040j:plain

こんな感じで野菜を選べる。お店にいるのに出前してるみたい?

選び終えたら商品をカートに入れて、自らカードリーダーにクレジットカードを差し込み、暗証番号を入れたら決済。レシートに注文番号が印字されるので、それが表示されたり呼ばれたら商品を取りに行って完了。カード決済に加えて、注文もこれにすることで、お店のオペレーションはすんごい楽になるだろうな。 レジで一人張り付かなくていいし、注文の回転も速くなるし。

 

日本はキャッシュレス決済の浸透はまだまだやし、時間もかかるかもしれない。でも、体験してみて、これがスタンダードになるときが思っているより早く来そうな気がする。やっぱり体験してみるとこっちのほうがいいから。確かに慣れない人もいるかもしれないけど、求めている人も少なくない。それにサービス業でない限り、店員さんとの接点をどんどん減らすことを考える企業が多くなってくるだろう。

 

久しぶりに外食して今まで通ってた店が様変わりしてたので、興奮して紹介してみました。店舗数は少ないけど、おいしいしヘルシーなので、ぜひみなさん行ってみてー!