仕事 と 子育て ときどき担々麺

OWNDAYSというメガネ屋さんに勤務、経営企画室所属。趣味は担々麺。怒らない子育てをモットーに、4歳男児のお父さんをやってます。仕事のこと、子育てのこと、担々麺のことを中心に気ままに綴ります。

ブログにはブログで答える〜ハイスペック担々麺と呼ばれて〜

もう書かずにはいられない。

事の発端はこれ。

 

という流れから、OWNDAYS HKの現地責任者を務めるうちの濱地姉さん(

濱地美紗@Hongkong)がブログを書いた。

ameblo.jp

というわけで、ハイスペック担々麺と褒められた(えっ?違う?褒められてない?笑)僕も負けじと今日はブログを書こうとデスクに座らされた。堅い話は置いといて(ごめんなさい濱地さん。会議やら予算やらの話は別途書きます笑)、今日はなぜ僕がハイスペック担々麺と呼ばれているか、説明する。

まずなぜ僕が担々麺か。それは、好きだからだ笑。担々麺のブログを書くほど好きだからだ。インスタもTwitterFacebookも担々麺が多いからだ。なんなら、僕のSNSは子供と仕事、そして担々麺だからだ。

何よりその証拠に #担々麺部会 って、Twitterインスタで調べてみて欲しい。Twitterなんかは特に投稿で埋め尽くされているはずだ。それにブログも幾つか書いてる。そう担々麺ブログだ。いくつか代表的なブログを紹介するとこれだ!

www.norrya.com

www.norrya.com

www.norrya.com

もうなんか使命やら好きにさせたいやら、好きなこと書いてる。でも、そんなこんなで、言い続けていると、なぜか担々麺を食べたくなったという人が増え、担々麺を見たらボクを思い出す人が続出(??)し、Twitterやストーリーズで食べました報告をなぜか僕にしてくる人が増え、ついには、担々麺をわざわざ買って来てくれる変な人が現れたり(甲賀さん、ごめんなさいw)してる。

そう、みんなボクの呪縛に犯されてる。オンデーズの社員だけならいいが、どうもフュービックさんにも侵食しているらしい。特に、角田さんと奥田さん。

長くなったけど、というわけで僕はもう担々麺野郎なのだ。

その証拠に、Twitterのアカウント名は、「安田則之📪 子育て担々麺野郎」になってるし、スマホで「た」と打てば「担々麺」と出るようになってる。もちろん、「オ」と打てば「オンデーズ」と「OWNDAYS」に自動変換できるようになってる。

 

おっと、なんの説明してたかわからなくなってきた。

そうそう、なんで「ハイスペック担々麺」と呼ばれているかだった。

 

次に、なぜ「ハイスペック」がついているか。

それは、今の僕に後光が差しているからだ。なんの後光かというと、ファンドから来た経験豊富な優秀な方達。

この冬、LVMH系のファンドと三井物産企業投資によるファンドからの出資を受け、成長に向けてまっしぐらである。そこで、上場を目指せる体制を作るべく、いろんな経営管理を導入していて、その最前線となる経営企画室に、ファンドからの出向者とボクが今一緒に仕事をさせてもらっている。そして、経営企画室を起点に、いろんな新しい仕組みを導入し始めていてる。彼らは超ハイスペックでスマートな人たちで、僕はその後光に乗っかり、あたかも自分が考え出したかのように、振舞っているのである笑。

それら二つがかけ合わさり、「ハイスペック担々麺」と呼ばれているのだ。なので、超美味しい担々麺のことと思わないよう、注意が必要だ。

 

というわけで、最近のオススメ担々麺はこちら▼

f:id:norry-yasuda:20190208232719j:plain

一風堂の担々麺

そう、世界のIPPUDOの担々麺。

うまかったよーーんっ。

って、なんのブログやこれ。

 

では、みなさん良い三連休を!笑