仕事 と 子育て、ときどき担々麺

OWNDAYSというメガネ屋さんに勤務、経営企画室所属。趣味は担々麺。怒らない子育てをモットーに、4歳男児のお父さんをやってます。仕事のこと、子育てのこと、担々麺のことを中心に気ままに綴ります。

友達の家庭に子供を預けたら良いことだらけ

ちょっと今日は子育てについて。

 

うちの家では、息子を友人家族に時々息子を預ける。仲の良い子供も親も仲の良い家族に、息子を晩飯の時に預けたら、昼から夜風呂入るまで預けたりしている。

そりゃあ、親にとっては超楽だ笑。特に昼からお風呂入れるまで任せられるんだから。だってご飯は大人の好きなもの食べられるし、多少お酒飲んでも子供を夜迎えに行っても、最後は寝るだけで疲れないし、ゆっくり買い物にも行けるし、誰にもペースを乱されず本当に自分の時間を過ごせる。もしくは、夫婦でのんびり過ごすことだってできる。未だに夫婦でカラオケにも良く行くし笑。

とにかくご飯とお風呂と歯磨きは、いつも大変だ。飯は炭水化物しか食べないし、そもそもゆっくり座らないし。お風呂入るぞー!歯磨きするぞー!って言ってもこんな風になるし…。とにかく、いちいちすったもんだがある笑。

f:id:norry-yasuda:20190821222151j:image

↑何故か自宅でゴーグルする奴。

 

 

ベビーシッターを活用すればいいじゃんって人もいると思うけど、それにはない良さが「友達家族に預ける」ことにあるとボクたち夫婦は信じている。

 

まずは子供が楽しそう

いくら親であり家族であっても、正直友達と遊ぶのは格別だと思う。だって価値観合うし、趣味も合うし、共通の話題もたくさんあるし。親と遊ぶことも楽しいと思うんだけど、友達と遊ぶことが嫌だと思う子供は少ないと思う。(仲の良い友達という前提で)  

f:id:norry-yasuda:20190821223411j:image

 

新しい体験をする

だった人の家に行ったら触ったことのないおもちゃ、読んだことのない本、観たことのないテレビ、やったことのない遊び。これらに存分に触れることができる。そして、うちは息子一人だから、友達に兄弟がいれば、また違う刺激をお兄ちゃんお姉ちゃんや弟・妹から間違いなく受けるだろう。特に年上の子になると、できることが圧倒的に多いので、「えっ、そんなことも出来るんだ?!」みたいな感じで、学びがとても多い気がする。もう自分一人で体洗ってるの?!とか、一人でトイレ行けるの?!とかだ。あとは、今まで食べたことがなかった食材にも、トライしてみようと思うかもしれない。家では出したことがないものが出るかもしれないし、いつもは食べなかったものも友達と一緒なら食べてみよう、と思うかもしれない。

 

親の目から解放される

これかなり大事だと思う。家にいる時は、親の目を絶対に気にする。親は何も言わない主義で子供は自由にやってる、というつもりでも恐らく無言のプレッシャーを感じているはずだ。そんな親の支配から完全に解放される。保育園でやってるじゃんと思うかもしれない。でも、保育園はやっぱり先生の目がある。もしかしたら、もっと細かな注意が子供に向けられているかもしれない (誤解ないように補足すると、安全のために注視するのは仕方がないし、子供が制限されてしまうのは理解している。)。だから、基本的に何も言われにくい友達家族であれば、ある意味子供ながらに心が解き放たれる側面もあると思う。実際にボクも友人家族の子供を預かってみて、ボクはそう思った経緯がある。なぜなら、人の子供だから大体許してしまうからだ。

f:id:norry-yasuda:20190821232005j:image

 

違うルールや習慣に触れる

これが一番良い点かもしれない。自分の家では当たり前なことが、意外と他人の家庭ではそうでなかったりする。自分の家のルールが世の中のルールと同じ、と大人でも思ったりすらわけだし、子供なんてまだ知らない世界ばかりなんだから尚更だ。だから、色んな目線、視点、考えに触れる絶好の機会かもしれない。

 

とまぁ、色々ウンチクを述べてみたけど、ようは、友達家族に子供を預けたら良いことだらけだってことだ。もちろん、怪我させたらどうしようとか事故に遭ったらどうしようとか、色々考えてしまうのも無理はない。安心して預けられる間柄でなければお互い成り立たないわけで、良い関係を築いた友達夫婦、人の子を預かることに対して抵抗のない友達夫婦がいれば、ぜひやってほしいなと思う。

 

でも、よく考えてみると、昔(ボクが子供の頃)はよくこういうことやってたんだよね。友達というかご近所同士で。だから、敢えてボクがいう必要はないのかもしれないけど、意外にも周りであまりやりたがらないお友達夫婦がいたもんで、実は良いことだらけだよー、ってのを伝えたかったんだ。

 

最後に、預かるのもめちゃ良い

息子を預けるばかりじゃなく、お友達を預かることもよくある。なぜなら、同じようにとても楽しいし楽だから笑。友達がうちに来てくれたら息子は楽しそうだし、お風呂も歯磨きももっとスムーズだし、飯もいっぱい食ってくれるし笑笑。良いことだらけだ。

 

 

だから、自分たちだけで子育てをしようとせず、周りの力を借りながら子育てする家庭が増えると嬉しいな!